2008年06月10日

化粧栄えする。。。

高松市中央町、八幡通りのテナントビル。
融資を通しつつ、どう蘇らせようかと妄想が膨らむ。

1階は駐車スペース(でも一台。)
2階は元喫茶店(元といってもどれ位昔か想像もつきません。)ここは別階段になっていて独立したスペース。
3階は事務所、4階は居住用(現状では全く使えません。)別々に賃貸することも可能だし、一緒に賃貸することも可能。

どう考えても、店舗兼住まいに最適。隣は月極め駐車場。隣の隣の隣にコインパーキングが2ヶ所あります。

テナントってどこまでいじればいいのやら。まあ賃料とご希望をお伺いしつつ相談ですね!

中央町ビル 010.jpg

(外観、ちょっといじると大変身しそうだと思いません?どういう角度で撮影してもあなぶきんちゃんを背負ってしまう。(笑))
posted by test at 21:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 中央町テナントビル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これが例の女郎。。。もとい、テナントビルですね。
パッと見、外観を変身させるのにもそこそこ費用がかかるように
思うけれど、うっちゃんチームの手にかかれば、それがそうでも
なくなりそうだからすごい(^^;)

すぐに変身後を想像出来る才能が欲しいですねぇ(しみじみ)
Posted by ぺっぺ at 2008年06月10日 22:52
ぺっぺはん、「パリのかわいいショーウィンドウ」という本があります。前面の一階部分をかわいくすることで目線がそこにいき、他が気にならなくなるのでは。と、素人考えですが。
そっかぁ〜私の目指すところは「パリ」にあった訳だ。ふ〜む。ぺっぺどん、いつまでもガテン系やってる場合じゃないよ、ボンジュールだぜ。ん?やっぱり二人じゃどうやっても似合わねぇぇぇぇ。
Posted by うっちゃん at 2008年06月11日 09:45
ぺっぺはん、ちなみにこの本1,900円。1,900円でもじぇったい元とったるけんね〜。
Posted by うっちゃん at 2008年06月11日 09:47
そういえば、少し外観を飾るだけで、古い建物をそのまま活かした繁盛店をみかけたこともありますねぇ。

でも、うっちゃんにボンジュ〜ルは似合わないわよ〜やっぱり「毎度!」でしょう(笑)
Posted by ぺっぺ at 2008年06月11日 10:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。