2008年06月18日

SALT303、解体、買いたい?

高松市塩上町、勝賀ハイツ「SALT303」
解体2日目で既に。。。。こんな状態。

SALT303 010.jpg

SALT303 016.jpg

SALT303号室で一度解体しているので、ほぼ状況はわかっているもののやってみるまでは何がでるかわかりません。どきどきもんです。
ここまで解体すると、すべてがリセットされて想像力がムクムク湧いてきます。北向きで暗いということもあって壁面と天井はペイントしますが、このままなんていうのもアリだと思うのですが?
次、どこかでチャレンジしてみたいです。

今の状況を見て想像力を膨らましてみたい方、住人の方に迷惑がかからない程度の見学受け付けます。連絡は電話にてお願いします。
087−897−6002(不在時は携帯に転送になります。)

SALT303 006.jpg
(パークハイムのエントランスがしっくり落ち着いてきました。交通事故で死んでしまった例のボス猫の内縁の妻が出産。トラ猫2匹、シャム猫2匹の計4匹。ん?シャム猫?ボスはシャムじゃない。。。ということは。。。ボス猫裏切られたか!?!?)

国民生活金融公庫の面接に行ってきました。
社長であるひろさんは、午前中違う仕事が入っていたため車の中で着替えて(怪しいおっさんですね。)5分遅れで合流。

用意した書類を確認しつつ、質問多数。あと3つほどの書類を持参することで終了。

感触としてですが(借入額1,000万円 返済期間10年)で大丈夫な感じがしました。あくまで予想ですが。

通常は無担保、無保証人ですが業種柄購入物件を担保とするので、金利の上乗せはないのではないかと思われます。(聞くの忘れました。)手続きが多少面倒ではありますが、国金やっぱり利用しない手はありません。

結果は早くて今月末にはでそうです。ぐふぐふっ。

posted by test at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | SALT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。