2008年04月03日

桜ふぶき

めし 661.jpg

桜ふぶきが舞い始めました。そろそろ桜もおしまい。1年でほんの10日間だけだからこそ、より美しいのかも知れませんね。

先日NHKの番組「プロフェッショナル」ゲストは有名なウェブデザイナー氏。一年のうち半年働いて後の半年は充電期間なんだそう。そういうメリハリの利いた仕事のやり方ができるといいですよね。
ただいま、私生活と仕事との境目がないのが悩みといえば贅沢な悩み。で、助っ人募集!

不動産営業、インテリアコーディネーター、建築デザイナー募集中!(社員ではありません。詳細はお問い合わせください。)


posted by test at 17:55| Comment(10) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう桜吹雪ですかあ〜早い!
こちらはようやくつぼみがほころんできたところ。
入学式が丁度良い感じでしょうか(^^)

水仙や桜は冬の寒さを経験して咲かせる花。
人生のようですね。。。
う〜ん、実に詩的に決まったでしょ(笑)

お仕事、お忙しいの何よりです(^^)
Posted by ぺっぺ at 2008年04月04日 09:40
カメラ、なかなかいい具合に使いこなしてますねぇ〜〜!
ペンキ職人は要りませんか?
Posted by (´・ω・`)    at 2008年04月04日 17:42
ぺっぺはん、週末の天気が気になります。
耐え忍ぶ、日本人の金銭に?琴線にふれる詩ですな。
でもやっぱりうちらは雑草、どこでもはびこりまっせぇ〜。
Posted by うっちゃん at 2008年04月04日 18:09
桜吹雪好きです。最も好きなシーンの中の、ベスト3に確実に入ります。1年で、本当に限られた日にしか体験出来ないし、その匂いが、空気が、風が、思い出が、胸を締め付ける感じです。
Posted by cedro888 at 2008年04月05日 00:40
この桜、趣きありますなぁ〜。
白黒の方が、よろしいですわぁ〜!

3月の最終週にPCがダウンして復旧するのに
時間がかかりました。
で、まだ復旧途中なので、いろいろ四苦八苦してます。

壊れると
はじめてわかる
四角い箱の便利さよ。(字余り)

お粗末でした(笑)
Posted by しわく at 2008年04月05日 09:23
cedro888さん、はじめまして。
柄にもなく花は大好きです。
死んだらバラの花で埋め尽くしてくれる約束を取り付けてあります。但し、私が先に死んだらの話。
おっと、死んでからでは遅いので、生きてる間にバラの咲き乱れるマンションなんてのもいいななんて。

後でゆっくりブログ拝見させていただきます。今後とも宜しくお願いします!
Posted by うっちゃん at 2008年04月05日 15:51
しわくさん、四苦八苦している様が目に浮かびます。
隣が公園で、ただいま桜満開でございます。
進入路がわかりにくいので、普段はほとんど人の居ない公園です。穴場なのです。

先日、ひいばあちゃんの納骨すませました。お墓の大切さを感じた一日でした。以前しわくさんが言ってた意味がちょっとだけ理解できた次第です。いつかはお世話になるお墓について、たまに考えてみるのも良いですね。
Posted by うっちゃん at 2008年04月05日 15:56
(´・ω・`)日本一時給の高いペンキ職人じゃないですか。絶対たのみまへ〜〜ん。
カメラじぇんじぇん使いこなせていません。携帯とカメラ首からぶら提げてたら、職業不詳のおばはんです。
Posted by うっちゃん at 2008年04月05日 16:01
うっちゃん、納骨がすんだということは、
ご家族様の気持ちの上で、
ひと段落ついたということですね。

魂は永遠だと思ったいます。
身軽になった魂が千の風、
流れる水のように自由に楽しく
お過ごしになれますように。
Posted by しわく at 2008年04月08日 10:02
しわくさん、はい、ひと段落しました。
夢にも一度でてきました。

魂は永遠かぁ。
つくづく明治女は強かったと。
Posted by うっちゃん at 2008年04月08日 17:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。